初恋散華

作品番号 1564964
最終更新 2019/06/30

初恋散華
恋愛・青春

0ページ

総文字数/0



 この身、この命は、決して自分のものなどではなひと、さう思つておりました。

 ――貴方にお会ひするまでは。


 




太平洋戦争末期のニューギニア島での過酷な日々と恋を描いた『140度の彼方で、きみとあの日 見上げた星空』の主人公、弥生が観て憧れる作中映画です






あらすじ
昭和19年。
主人公、櫻子は親の決めた相手との結婚が決まっていた。
密かに想いを寄せる寅三郎は使用人。

やがて苦しい戦況になり、未成年の寅三郎の元にも召集令状が届く。

離れ離れになる二人。

想いが叶わずとも、近くにいられるならと思っていたのに。

昭和20年、遂に寅三郎は特別攻撃隊への入隊を志願する――

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop