歴史もの短編集

作品番号 1563833
最終更新 2019/06/23

歴史もの短編集
歴史・時代

8ページ

総文字数/16,456

さくっと読める本格歴史短編小説。

平安時代末期。当代最高の歌人の素顔。――「傾く月」

洞ヶ峠で男は何を思う――「凍る雨」

小田原合戦その後――「軋む心」

いざ奇談の世界へ――「闇の絵巻」

※参考文献『尊卑分脈』『今昔物語集』巻第二十五「源頼信の朝臣の男頼義馬盗人を射殺す語第十二」「藤原親孝盗人の為に質に捕へられ頼信の言に依りて免す語第十一」

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop