打ち上げ花火の終わった後は

作品番号 1558372
最終更新 2019/05/17

打ち上げ花火の終わった後は
恋愛・青春

37ページ

総文字数/30,399

ランクイン履歴:総合6位 (2019/06/03)




『まさか、打ち上げ花火が終わったらそれで終わりだと思ってる?』

薄茶の長い髪が風に揺れる中、あの人はそう尋ねた。

『それは違うよ。打ち上げ花火が終わった後には――――』

あの人が言ったこと、今でも覚えている。
そして、
迷いなくはっきりと告げた、柔らかくて可愛らしい顔つきとは逆のその凛とした表情は、
今も目に焼き付いていて、片想いの心を掴んで離さない。

でも恋人がいるあの人に気持ちを伝えるなんて、できなかった。
好きだと言ってしまえば、もう二度と会えなくなりそうな気がしたから。
それならば、想いを伝えないまま、ただそばにいたかった。

だけど卒業後、偶然訪れた再会。
気持ちは再燃してしまいそうになるけれど、
やっぱり打ち明けられない事情があって…………





※作中に ”不倫” ”同性愛” などを容認する描写、発言があります。
 ご了承のうえ、お読みくださいませ。







この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop