涙の向こう、君と見る桜色

作品番号 1557233
最終更新 2019/10/02

涙の向こう、君と見る桜色
恋愛・青春

156ページ

総文字数/87,297

ランクイン履歴:総合9位 (2019/05/29)

これからもずっと……仲良くしてね?

高校二年生の美桜(みお)は、小学生のころ入院していた病院で知り合った、ひとつ年上の尊(たける)と手紙のやりとりを続けている。

次第に会いたい気持ちが募ってきたころ、美桜の住む町に尊が引っ越してくることになった。

六年ぶりの再会。ふたりは学校帰りや休日に会うようになるが、美桜は尊にかすかな違和感を覚えはじめる。

ある日美桜は、尊が入部したはずの他校のサッカー部に、そんな人間はいないと聞かされて……

尊くん、教えて? あなたはいったい誰なの?

涙の向こうで、美桜が桜の花を一緒に見るのは――


*表紙は「かんたん表紙メーカー」様を使用させていただきました。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

すべての感想数:9

この作品をシェア

pagetop