おとなごっこ

作品番号 1556309
最終更新 2019/04/27

おとなごっこ
恋愛・青春

0ページ

総文字数/0



あの時、彼女の手を離してしまったこと。


俺の人生の最大の、汚点。


「やっっっっと見つけた!!!!」


老舗旅館の完璧すぎる若旦那



×



あの時、彼の手を離してしまったこと。

私の人生の最小の、犠牲。


「私はもう母親なの!私に夢見ないで!!」


高校時代の元カノ・現在一児の母(未婚)







「俺はあの時のプロポーズ、まだ有効だと思ってる」

「バカなの?」



あの頃は、おとなになりきれていなかったのだ。




この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop