星降る夜、キミと未来の約束を

作品番号 1554959
最終更新 2019/04/19

星降る夜、キミと未来の約束を
恋愛・青春

70ページ

総文字数/18,737

ずっと、自分の世界にいた。

外は広くて、憧れていた。


でも、壁を越える勇気がなかった。


そんな私が先生に出会って、


初めて、壁を越えたいと思った。


☆倉田七星(くらたななせ)

母親に依存され、自覚がないまま
罪悪感に苦しむ高校2年生。


☆月島日々輝(つきしまひびき)

過去のトラウマから、
素顔を隠す地学教師。
24歳、独身。


☆ ☆ ☆


夏の夜、降り注ぐ流星。


大好きな人と見る星空は、

夢みたいにキレイで。


「私、今日の星空を一生忘れません」


抱きしめられながら、

先生を見上げる。


「俺も、忘れないよ」


先生は星明りの下、

静かに、

だけど熱のこもった声でそう言った。



2018.7.7 野いちご公開

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop