残された記憶

作品番号 1554839
最終更新 2019/04/18

残された記憶
ヒューマンドラマ

1ページ

総文字数/4,256


今日の最悪な目覚めが明日も明後日も続くだろう

最悪な目覚め。
俺が毎朝感じている事だ。

ゆっくり寝かせてくれないのもかと思っても無理なようだ。
妹が起こしに来る。母親の声で起こされる。
幼馴染が朝から俺に説教を始める。

俺が悪いのは解るけど、朝くらいゆっくりさせてくれよ。
最高の目覚めとは言わないけど、最良の気持ちがいい目覚めが欲しい。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop