写らない

作品番号 1554709
最終更新 2019/04/18

写らない
恋愛・青春

1ページ

総文字数/ 2,341

 彼女は、決まった時間に表れて、決まった場所で、決まった方向をカメラに収める。

 それが、彼女の日課のようだ。

 僕は知ってしまった。
 知らなければよかったと思う。

 僕は、彼女になんて声をかければいいのだろう?

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop