鬼の花嫁5~未来へと続く誓い~

作品あらすじ

かくりよ学園も卒業間近となり、玲夜から結婚式衣装のパンフレットを手渡された鬼の花嫁・柚子。玲夜とふたり、ドレスや着物を選びに行ったりといよいよ結婚するのだと実感しつつ、玲夜からの溺愛もさらに増し、柚子は一層幸せに包まれていた。そんなある日、柚子は玲夜にサプライズをと手作りのお弁当を持って会社を訪れると…知らない女性と抱き合う瞬間を目撃。彼女は玲夜の幼馴染・芹で、なぜかしばらく同居することに。さらに、今まで音沙汰のなかった父親からの手紙を受け取り、柚子は両親のもとに訪れることを決意し…。最も強く美しい鬼・玲夜と彼に選ばれた花嫁・柚子の結末とは…⁉あやかしと人間の和風恋愛ファンタジーついに完結!

作者コメント

こんにちは、クレハです。今回でとうとう5作目となりました鬼の花嫁。当初シリーズ化されるなどまったく思っていなかった本作も、たくさんの方に読んでいただけて大変嬉しいです。二人がどんな未来を手にするのか、楽しんでいただけたら幸いです。

~PROFILE~
夢羽音(ゆうね)・クレハ

大阪府在住。著書に『復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる』(アリアンローズ刊)『鬼の花嫁~運命の出逢い~』『鬼の花嫁二~波乱のかくりよ学園~』『鬼の花嫁三~龍に護られし娘~』『鬼の花嫁四~前世から繋がる縁~』などがある。現在、小説サイト『ノベマ!』にて執筆活動中。

pagetop