鬼の花嫁3~龍に護られし一族~

作品あらすじ

あやかしの頂点に立つ鬼、鬼龍院の次期当主・玲夜の花嫁となってしばらく立ち、玲夜の柚子に対する溺愛も増すばかり。柚子はかくりよ学園の大学二年となり順調に花嫁修業を積んでいたけれど、ある日突然『たすけ…て』と誰かが助けを求める声が自分だけ聞こえるように…。その助けに応えようとするが、そこに人間界のトップで、龍の加護を持つ一族の令嬢・一龍斎ミコトが現れる。最強のライバル登場で、柚子と玲夜の関係に危機…!?あやかしと人間の和風恋愛ファンタジー第三弾!

作者コメント

こんにちは、クレハです。鬼の花嫁シリーズの第三弾を連載していただけることになりました。早いものでもう三弾目。柚子は大学二年生となり、玲夜の柚子への溺愛は増すばかり。今回も新しい登場人物が出てきたりと、なにかと柚子の周りは慌ただしくなります。ぜひ楽しんでいただけたら幸いです。

~PROFILE~
夢羽音(ゆうね)・クレハ

大阪府在住。著書に『復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる』(アリアンローズ刊)『鬼の花嫁~運命の出逢い~』『鬼の花嫁二~波乱のかくりよ学園~』などがある。現在、小説サイト『ノベマ!』にて執筆活動中。

書籍情報

2021年5月28日発売

スターツ出版文庫から書籍化!!

『鬼の花嫁三~龍に護られし娘~』

クレハ/著

pagetop