鳥居坂署の御堂さん

作品あらすじ

新人警察官・階巧(きざはしたくみ)が配属されたのは、鳥居坂署の“お荷物”と悪名高い「犯罪抑止係」。上司の御堂誉(みどうほまれ)は二十八歳にして警部補の肩書を持つ才媛だが、エゴイストで社交性はゼロ。かつて捜査一課を追い出された経歴を持つ超問題児だった。「こんな部署になぜ俺が!?」と納得のいかない巧だったが、誉にこき使われながらも仕事に励む日々。そんなある日、十代の少年たちによる特殊詐欺が勃発。誉は超人的な捜査手腕で事件を解決へと導いて――!?捜査一課を追放された敏腕女警察官と、捜査一課に憧れる新人警察官による凸凹コンビが誕生!

作者コメント

こんにちは、砂川雨路です。ノベマでの初連載作品は警察お仕事ストーリーです。鳥居坂署のお荷物!?犯罪抑止係を舞台に、捜査一課に憧れる若き警察官・階巧と、敏腕だけど冷徹な女上司・御堂誉が巻き込まれなくてもいい事件に飛び込んでいきます。ドS上司・誉とヘタレ部下・巧は無事事件を解決できるのか、はたしてふたりに特別な絆は生まれるのか。カッコいいだけじゃない警察リアルも交えつつお送りします。楽しんでいただけますように。

~PROFILE~
砂川雨路

新潟県出身、東京都在住。著書に、『僕らの空は群青色』『ご懐妊‼』シリーズ(スターツ出版文庫)『猛獣御曹司にお嫁入り~私、今にも食べられてしまいそうです~』(ベリーズ文庫)などがある。現在、小説サイト『Berry's Cafe』『ノベマ!』にて執筆活動中。

書籍情報

2020年8月28日発売

スターツ出版文庫から書籍化!!

御堂誉の事件ファイル~鳥居坂署のおひとりさま刑事~

砂川 雨路/著

pagetop